甘味、酸味、コク。 三位一体の濃厚スープ。
 芳香な小魚だしと牡蠣風味が加わって、
 更に濃厚になりました。
商 品 名  濃コクつけ麺
価  格  1,150 円(税込)
内 容 量  4食(麺・スープ・魚粉)
 ※具材は入っておりません
品  番  0959
発送形態  常温便
賞味期限  冷暗所50日
数  量
  個  
  濃厚な旨みの秘密は鶏ガラと魚介系のWスープ。

 豚骨と鶏ガラベースにした濃厚スープに、魚介の旨みと風味がしっかりきいたこってり魚介系スープ。

このつけ汁に玉ねぎと黒酢で甘味と酸味を加えた特徴のある一杯に仕上げました。

阿藻珍味のある広島県は、つけ麺といえば『冷たい細麺・激辛つけダレ』が一般的ですが、今回の「濃コクつけ麺」は極太麺に温かいつけ汁で食べる、主に関東方面でよく食されるタイプのつけ麺です。

少しとろみのあるつけ汁は、麺との絡みも抜群で、麺をすするたびに甘味、酸味、コクの三位一体の複雑な味わいを十分に味わっていただけます。

魚粉をたっぷり入れることで、つけ汁の甘味やコクが際立ちます。
  魚粉の中に、牡蠣の風味が加わって更に濃厚に!
【かき粉末】・・・広島県産のかきを粉末にしました。
【さば節】・・・・・香りが強くコクのある深い旨味が特徴です。
【いわし節】・・・くせのない独特な甘味が特徴です。
【かつお節】・・・香り、風味ともに豊かでコクがあるのが特徴です。

つけ汁全体の味を調節しているのが魚介だし。
この魚介だしには、いわし・鰹・ホタテ等を使い風味豊かに仕上げています。
さらに別添の特製『魚粉』をつけ汁に入れると、風味はさらに強くなり、他の素材の味をバランスよく整えてくれます。
この『魚粉』が濃コクつけ麺の味の決め手です。
  食べ応え十分。濃コクつけ麺専用『極太麺』

濃厚なつけ汁に極太の平打ちストレート麺を
合わせました。
中華麺ではあまり使用しないうどん用小麦を
ブレンドした特注麺です。

 もちもちと食べ応えのある食感としっかりとした
コシもある麺で、つけ汁にほどよく絡みます。
  美味しい食べ方

  原材料名   アレルギー情報
【麺】小麦粉、食塩、酒精、プロピレングリコール、かんすい、クチナシ色素、加工澱粉(打ち粉)

【スープ】食用油脂、醤油、畜肉エキス(鶏、豚)、砂糖、澱粉、食塩、野菜エキス、にんにくエキス、酵母エキス、魚介エキス、ゼラチン、蛋白加水分解物、香辛料、調味料(アミノ酸等)、カラメル色素、アルコール、増粘剤(キサンタンガム)、酸化防止剤(ビタミンE)、(原材料の一部に小麦を含む)

【魚粉】かつおのふし、かき粉末、いわしの煮干、さばのふし
 小麦・大豆・豚肉・鶏肉・さば・ゼラチン
※本製品は、卵を含む製品と同じラインで製造しています。