職人の手間隙から生まれる藻塩を100%使用した藻塩ラーメン!
瀬戸内の藻塩をいかした塩ラーメン。希少な藻塩にはヨードをはじめ、カル
シウムやカリウムといった海藻の栄養成分もたっぷり!!
まろやかな旨味は、藻塩ならではの味わい。
商 品 名  瀬戸内 藻塩ラーメン
価  格  1,150 円(税込)
内 容 量  4食 ※具材は入っておりません
品  番  0955
発送形態  常温便
賞味期限  冷暗所50日
数  量
  個  

  珍味屋の求める塩は、瀬戸内・上蒲刈島にありました。
海藻(ホンダワラ)のもつヨードやミネラルを豊富に含む塩の傑作。
豊かな旨味を含んだ塩は、あらゆる食の引き立て役。
それだけに塩へのこだわりは高まる一方です。そこで阿藻珍味では、地元瀬戸内の呉市沖の上蒲刈島でつくられている自然塩に注目しました。
美しい海水と古代から用いられてきたホンダワラだけでつくられる藻塩を、ラーメン作りにいかし、皆様の食の満足にお答えしたいと思います。
◎海水は日本の渚百選にも選ばれた美しい海岸から取水されます。
 熟練の職人が手間と時間をかけ、こだわりをこめた藻塩づくり。
砂をろ過した後、塩分濃度を高め、所定の濃さまで濃縮します。
このかん水に、乾燥させたホンダワラを仕込み、じっくりと煮詰めます。ホンダワラの成長具合や気温、湿度の影響を受けやすく、味わいや色はこの時決まります。海水そのままの成分、海藻独特の旨味、風味を残し、苦味のないまろやかな味わいにするため、焦げないよう、焼きにムラができないよう、気を配りながら”から煎り”熟練の職人の手によってサラサラになるまで焼き上げられます。
海水そのままの成分、海藻独特の旨味、風味を残し、苦味のないまろやかな味わいにするため、焦げないよう、焼きにムラができないよう、気を配りながら”から煎り”熟練の職人の手によってサラサラになるまで焼き上げられます。
 
  藻塩ラーメンの特徴
水と海藻だけの旨味が凝縮した藻塩は、塩辛さに尖ったところがなく、口当たりが大変まろやか。

その『藻塩』を100%使用した『藻塩ラーメン』は、あっさりしているのに、潮の香りが深い味わいを感じさせてくれます。
しかもヨードをはじめとする栄養分が豊かで、ミネラルも多く含む『藻塩ラーメン』です。

麺は、あっさり味によく合う、自家製 丸細麺を使用しています。
  美味しい食べ方
   
【手順1】
水1.8Lを鍋に入れ沸騰してから麺をほぐしながら入れます。
約1分10秒~20秒茹でてください。
【手順2】
同時に別の鍋に水(1食分300ml)とスープを入れて1度軽く沸騰させて火を止めてください。
これが美味しさのコツです。
【手順3】
丼に【手順2】のスープを先に注ぎ、その中へ【手順1】で茹でた麺の水気をよくきって入れてください。
その後、箸で軽くほぐし、お好みの具材をのせてお召し上がりください。
《茹でる時のコツ》
★お湯は必ずよく沸騰させてください。
★麺はダンゴ状にならないように一本一本はなれるようによくもみほぐしてください。
《スープのコツ》
★スープは開封前に袋のままお湯で20秒ほど温めていただくと、中の脂分が溶けて鍋に入れやすくなります。
《仕上げのコツ》
★どんぶりはアツアツが原則です。
前もって熱湯で保温しておけば簡単です。

  原材料名   アレルギー情報
【 麺 】小麦粉、植物性たん白、植物油、かんすい、酒精、(原材料の一部に大豆を含む)
【スープ】畜肉エキス(鶏、豚、牛)、食塩、蛋白加水分解物、食用油脂、魚介エキス、野菜エキス、香辛料、調味料(アミノ酸等)、トレハロース、酸化防止剤(ビタミンE)(原材料の一部に小麦、大豆を含む)
 小麦・大豆・豚肉・鶏肉・牛肉
※本製品は、卵を含む製品と同じラインで製造しています。
  成分表   発売地域
1食分(麺・スープ)の標準栄養成分
 ・エネルギー311kcal
 ・水分49.5g
 ・灰分6.9g
 ・たんぱく質11.1g
 ・脂質3.3g
 ・炭水化物59.2g

 ・食塩相当量6.6g


 通信販売のみのお取り扱いとなっております。